【ダイエット】ご飯を食べたら痩せるようになった話

【ダイエット】ご飯を食べたら痩せるようになった話

コンニチワ、さいおりです!

今回は実際に私が体験したご飯(炭水化物)とダイエットについてお話できればと思います。

炭水化物を抜いていた日々

そもそも私は2015~2017年の約3年間に炭水化物を抜いたダイエットを行っていました。

正式には炭水化物を控えるような糖質オフダイエットで、友人との外食の時以外は極力、炭水化物を避けた日々を送っていました。なので、自宅で白ご飯を食べることはほぼなく…食べたとしても一口、二口ほど…。食べた日には家族から『今日どうしたの!???』と驚かれたりしていました(笑)

だけど…反動で甘いものを求めるように

その頃、白ご飯もパンも麺類もイモ類も控えていたので炭水化物類を食べる選択肢はありませんでした。だけど、その反動でお菓子やら甘いものをすごく求めるようになっていました。

「甘い…甘い…生クリームたっぷり乗ったパンケーキが食べたいぃいぃぃぃいいい!!!!」

「だめだ…あと一口食べなきゃオサマラナイ…」と夕飯後も冷蔵庫をあさってしまう日々。

これぞ本末転倒ってやつです(笑)

さんざんご飯以外のおかず(お肉とか魚とか野菜など)でお腹を満たしたはずなのに、まだまだ物足りなくなって結局砂糖を求めてしまう…

家族からは『お菓子とか食べるくらいだったらご飯食べたほうが体にいいんだから~』ってよく言われてました。だけど私はご飯とか食べるくらいならお菓子を少し食べたほうがおいしいしそっちがいい!!と謎の言い訳をしていました(笑)まあ、結局少しじゃおさまらなかったんだけども…(笑)

去年末からお米を食べるように

だけどいくらたっても体重は変わらず(そりゃそーだ)、低血糖になっていたのか毎日ふらふら~力がはいらない~体がすごくだるい~といった症状に陥っていました。

なぜみんな、糖質オフダイエットをしてそうならないのか謎でした…私の体質には合わないのか?と考えるようになり、痩せないんだったらいっそのことご飯を食べてみよう!と自分なりに考えました。

最初はご飯を食べるのが怖かった

最初はご飯やパンを毎日食べるということがすごく怖かったです。ご飯=太る、という公式が自分の頭の中に出来上がっていて、すでにそれが習慣化されてしまっていたからです。

だけどこれで太ったらそれはそれで分かったことだからとりあえずやってみよう!と思い、なんとか前の食生活とおさらばするべく、毎日食べてみました。

食べ始めて感情の変化が…

食べ始めて1週間ほどで「あれ…そういえばお菓子食べたいって思わなくなったな…」ということに気づきました。

あんなに心の底からあまーいモノを毎日求めていて食べたくて食べたくてしょうがなかったのに、今は全く食べたいとかは思わない(笑)ケーキですらも‥いや、食べたらおいしいって思うんだけど別に食べなくてもいっか~って感じなのです。

それよりも今はおいしい炊き立ての白ご飯に生卵を落として食べたい…あ、塩おにぎりとか鮭おにぎりもいいなあ…と考えるように(笑)小腹がすいたらご飯を小さめに握って食べるようになりました。

パンよりも麺類よりもご飯

パンや麺類でもよかったのですが、それよりもご飯を食べたほうが圧倒的に腹持ちがよかったです。

パンはとってもおいしくて好きだけど腹持ちがよくないように感じて…私の胃袋には合わなかったのかすぐにお腹がすいてしまって、結局また間食してしまうんです。しかもパンのほうがカロリーも高いし、こってりしたものも多いので毎日食べるのは合わないと思いました。麺類はもともとラーメンとかパスタとか一品料理は好まない性格だったので、毎日食べたい欲求はありませんでした。そして食べたとしてもやはりご飯のほうが腹持ちがいい…いい感じにお腹が徐々に空いてくる感覚になれるのです。

ご飯を食べるようになって−3㎏

で、肝心な体重のほうですが、ご飯を食べるようになって−3㎏痩せることができました…!!

やったーーー!!!!😭

すごい…全然辛くないのに…ストレスも感じなかったのに自然と痩せるなんて…

なぜもっと早くご飯を食べてなかったのか…なぜ炭水化物を毛嫌いしてたのか、何度思ったことか(笑)

ご飯がダイエットの敵っていうのはうそだったんだなーと自分自身で実験して分かった結果でした。

ご飯の食べ方

ご飯派になった私ですがやはり夜は糖質を抑えたほうがいいと思ったので、夜ご飯は食べていません。

※私の帰宅時間は仕事がら夜21時を過ぎてしまうため、遅くにたくさん食べる必要性がないと思ったからです。

朝と昼は必ずご飯(お茶碗一杯、もしくはおにぎり一つ)を食べて、夜は炭水化物を抜いておかずのみにするといった食生活に落ち着いています。これはゆる糖質オフダイエットと言ったらそうかもしれませんが、私の場合、炭水化物はご飯中心なので、ご飯ダイエットと呼んでもいいかもしれません。朝と昼にしっかりご飯を食べているので夜はご飯がなくとも不思議と甘いものを求めたりしなくなりました。

最後に

いかがだったでしょうか。今現在も糖質オフダイエットで炭水化物を抜いている方もたくさんいると思いますが、もし思うように痩せない…だとか、私の様に逆に体が糖質を求めるようになってしまって辛い…という方にはぜひご参考にしてもらえたら嬉しいです。

やっぱりダイエットって程よいバランスで、極端にやるのはだめですね😱

皆さん夏に向けてがんばりましょー!私も引き続き頑張ります!