【ダイエット】食事を工夫したら簡単に-4㎏痩せた話

【ダイエット】食事を工夫したら簡単に-4㎏痩せた話

コンニチワ、さいおりです!😆

最近、-4㎏痩せることができて、その痩せ方もダイエット!???と言えるかわからないレベルでゆるいものだったので、それを今回は実体験としてお話させていただければと思います。


私のダイエット事情

私は高校を卒業してから今に至るまで約10年間、ダイエットという言葉が常に頭の中にあるくらい、生活の一部となっていました。

運動のためジムに通ったり、ウォーキングを1時間してみたり、食事で炭水化物や甘いものを極限まで減らして常にサラダを食べていたり、時には断食をしたことも…。ダイエットに良い!痩せる!と流行っているものがあればすぐに飛びつくようなタイプでした。

2年ほど前ですが結果として最大7㎏痩せることができました。しかし、その後間違ったダイエットですぐ7㎏リバウンドをし、元に戻りました…(笑)典型的なダメウーマンです(笑)

ダイエット=我慢とストレス

リバウンドをしたものの、7㎏痩せたことがあるという経験からか私は「ダイエットは我慢比べなのだ!」という考えでいました。

しかし、毎日体重計に乗って体重の変化がないと『なんでこんなに我慢して頑張ってるのに痩せないんだろう!!』と思い、逆に暴飲暴食にはしらせてしまうこともよくありました。

食べたい…けど食べたら太る…という永遠のループの中、ほんとは食べることが大好きなのにいつもびくびくして食べていました。そしてぷつりと我慢の糸が切れるとドカ食いをしてお腹がはち切れそうになるくらい食べてしまう…。「自分はなんて意思が弱い人間なのだろう…」とまた落ち込み、また食べる。ストレスで肌荒れなどもよくおこしていました。

ダイエットにつかれた

そんな中、ふと『ダイエット…やめてみようかな』と思いました。食べたいものを食べて心が満たされたら食べるのをやめて…普通の人と同じように生活してみたい。カロリーや糖質を気にしてダイエットにとらわれた日々ではなくて普通に気にせず食事がしたい!と思うようになりました。今は基本的にサラダやタンパク質ばかり摂取する日々…ホントは炭水化物も甘いものも罪悪感なく食べたい…。

自分は食べることが大好きなので、このまま負のダイエットループに陥って食べたいものも食べられずに死んでしまうのは嫌だ!!と思ったのです。

だけどやっぱり太りたくない

そうは考えてみたものの、やっぱりこれ以上太りたくないというよくばりな考えは捨てきれませんでした(笑)なのでせめて痩せなくてもいいから今の体重をキープして好きな食事ができないものか、と考えをシフトしたのです。でも今まではどのようにしたら痩せるかを考えて食事をしてきたのでその生活習慣を変えることは難しかったですし、とまどいもありました。痩せようとしなくていい、そのままの体系をキープすればいいんだよっていうのも難しいですよね。

どんな食事なら幸せで満足感が高いか

では、具体的に自分が好きな食事ってなんだろう???って考えたんです。

いざ、好きなもの食べよう!好きな食事にしよう!って思ったものの今まではヘルシー志向中心の考えが根付いていたのですぐに即答できませんでした。そんな自分の欲求すらも押し殺して生きていたんだな~と改めて切なくもなりました(笑)

だけどひとつずつ考えて、私は牛丼やかつ丼のような一品料理よりもカフェで出されるワンプレート料理が好き、パスタやラーメンよりも小鉢が充実しているメニューがすき。そして居酒屋やバルで好きな単品メニューを注文できる食事が好き。という結論に至りました(笑)

 

🍴私の好きな食事形式

  • いろんな種類のおかずが乗っているカフェ的ワンプレート料理
  • コース料理や小鉢が充実したお膳
  • 居酒屋やバルでの単品おつまみメニュー
  • パスタやパンよりもごはん

 

 

てことは、その食事を日常でも再現できれば、食事量が少なくとも満足できるのではないか?と考えました。

あなたはどんな食事の時が一番最高で幸せを感じ、満足感があったな~って思いますか??

 

具体的な食事内容

では自分の好きな食事の種類が自己分析によりわかったので、それに近い食事を毎日摂ってみることにしました。

【ある日の食事メニュー】

≪朝≫

・生卵かけごはん

・納豆

・ヨーグルト(甘酒入り)

≪昼≫

持参したお弁当

  • ご飯一膳分(ふりかけや鮭をトッピング)
  • インスタントのスープ
  • 母が作ったおかず(ウインナーや玉子焼き、冷凍食品の揚げ物、肉野菜炒めなど一般的なおかず)

≪夜≫

セブンイレブン

  • 枝豆
  • ベビーチーズ1個
  • フランクフルト
  • ゆで卵
  • ノンアルコールビール

あくまで一例ですが、このような食事が平日では多いです。

 

 ↓もし宜しければこちらもご覧ください。


【-3㎏ダイエット】リアルによく買うコンビニメニュー 8選(セブンイレブン編)

 

ポイントは夕食にノンアルの0カロリー飲料をのんで居酒屋っぽさをだすことです(笑)なんちゃって宅飲み(笑)

炭酸でお腹も満たされるしいろんなおつまみをちょこちょこ食べられるので自分の中では満足度が高いです。ノンアルにしているのはアルコールが入ると暴食にはしりやすいという自分の癖があってのことです。また朝と昼は大好きなご飯が入っていますが、気分でヨーグルトだけの日もあります。

 

夕食はその時食べたいもの

そして夕食のメニューもその日の自分の気分で決めるようにしています。

「今日はお肉が食べたいから駅前の焼き鳥屋さんで3本だけテイクアウトして帰ろう」

「今日はチーズが食べたいからスーパーでちょっと高めなチーズを買って帰ろう」

「今日は魚が食べたいからさばの缶詰をおつまみにしよう」

といった具合です。もちろん揚げ物を食べたくなったら食べます。

 

ゆるいマイルール

ですが、夕食のルールとして

「朝と昼に白ごはんを食べるので夜はたべない(だけどどうしても食べたくなったらOK)

「だらだら食べはしない(満足したら終わらせる・腹7分目くらい)

という2点だけ自分の中で取り決めました。あとはなんでもOK。お菓子もおつまみで食べることもあります。あとジュースなどは極力のみません(もともとあまり飲む習慣がなかったので)。お茶やコーヒーを良く飲んでいます。

たくさんルール決めをしてしまうと「あれもだめ」「これもだめ」とストレスになってしまうので、フリーで基本的にオールOK!と考えるようにしました。

いつのまにか痩せてた

痩せるダイエットはやめようと思って始めたこのやり方で、約2か月で-4㎏痩せることができました。約2か月というのも毎日真剣に体重はからなかったので期間があいまいなのです…。ほんとうにいつのまにか減っていました。

しかも夕食は毎日夜21時過ぎ、運動も通勤以外特に激しいことはしていません。

心もとてもハッピーです。😊

食べたいものを食べれるようになったので毎日「今日の夜なにたべよっかな~」って考えている時がとても好きです。あと前より食欲をコントロールできるようになり、「今日はお腹すいてないから食べなくていいかな~」「食べたい気分じゃないな~」なんて夕食を食べない日もありますし、変なドカ食い症状もなくなりました。

最後に

その日の気分で食べるメニューも変わるので我慢するストレスもなく、満足感も高いです。食事の量が少なくとも食事の内容次第で満足して足りるのです。

前は置き換えダイエットや夜は必ず野菜!と決まってたのでお肉が食べたい日でも関係なくメニューが決まってしまっていました。

それが自分の中でとてもストレスになって暴食に走らせていたんだと思いました。

 

もしこれを読んでいる方で「うまくダイエットが続かない」、「ダイエットがとてもつらい」、「暴飲暴食してしまうときがある」といった方がいたら、ぜひ一度自己分析をしてみてください。

どんな食事に満足しますか?

好きな食べ物はなんですか?

運動は好きですか?苦手ですか?

 

あくまで自己流ですが、ご参考になれば嬉しいです。☺

みなさんのダイエットが成功しますように。